2012年4月2日月曜日

都会と田舎、気持ちが揺れる息子と私

すっかりご無沙汰してしまいました。
実は3月30日より、またまた日本に里帰りしています。

息子が、すばらしいタイミングで私たちに会いにミネソタまで来てくれたのは、1週間ほど前。
帰りはミネアポリスまで車で、そして彼の住むシアトルまでは飛行機で、一緒に帰ってきました。

私たちの湖畔の家からミネアポリスの空港までは、車で約4時間半。
息子の運転するレンタカーで、道中色々なおしゃべりをすることができました。
(何だかちょっと、おっさんっぽくなってきたぞ・・・?)


息子のルームメイトと彼女 (3人とも、お母さんは日本人、お父さんはアメリカ人というハーフ が、シアトルの空港まで迎えに来てくれ、みんなで一緒に食事しました。
キラキラと灯りの揺らめく都会の夜景は、懐かしい美しさ!心が躍ります。

3人の普段の会話はほとんど英語だそうですが、私に気をつかって、少々怪しい日本語で話してくれました。
ルームメイトは息子の元同級生なので、久しぶりの再会に話もはずみます。

息子が住んでいるのは、空港から車で20分ほど。 小さな庭付きの一戸建てで、とても静かな環境でした。
隣りにはゲイのカップルが住んでいて、結構仲良くお付き合いしているようです。


壁には、こんな時計がかかっていました。
「今は、サバ時エビ分!」 なんて言って、ふざけているそうです。


シアトルは、雨が多いことで有名な町です。
息子の家に1泊して、翌日に町をあちこち案内してもらいましたが、やはり雨。
富士山に姿が似ていると言われる Mt. Rainier (レニア山) が見えなかったのが残念・・・

「晴れた日には、あの辺に見えるんだよ」 と言われた方向を見て、想像力を働かせるしかありません。
この画像は借りものですが、こんな風に町の風景の向こう側に見えるのだそうです。


多くの街路樹が植えられた住宅街はとても雰囲気が良く、坂が結構多いために独特の味わいがあります。
海もちらっと見えました。 ミネソタにはもないので、かなりうれしいな。


息子の彼女が通っている大学の近くには、University Village というオープンスタイルのショッピングセンターがあり、おしゃれな店が並んでいて楽しかったです。





林の中を散歩すると動物 (鹿?) の骨に出くわすような、大自然に囲まれたミネソタの田舎暮らしとは正反対。
数日前に撮ったこの写真が、まるで別世界の出来事に思えてきます。



動物の骨もなかなかエキサイティングですが、やっぱり都会もいいわ~
町を歩く人々もずっとおしゃれで、健康的な体型維持にも、もっと気を配っている感じがします。
ミネソタの田舎に住んでいると、着る物などどうでもよくなっていきそうな自分が怖い・・・


一昨年の夏の終わり、東京生まれの息子はやはり都会での生活が恋しくなり、ネコ1匹お供にミネソタを逃亡!
友達を頼ってシアトルに行き、和食レストランでずっと働いています。

私たちを散々やきもきさせましたが、彼なりに色々考えた結果、今年の夏にはミネソタに戻り、教師を目指して秋に教育実習を受ける決心をしたとのこと。

離れてみて、ミネソタの良さも改めて見えてきたのだそうです。
多分これからも気持ちが揺れ動くことがあるでしょうが、今は信じて待つことにしましょ♪


私の今回の里帰りは結構長く、5月の半ばまでの予定です。
私もしばらくの間、日本で都会生活をエンジョイします。 V(^-^)

は、まだまだこれからの様子。
シアトルにもが咲いていましたが、やはり本家本元の桜を見るのが楽しみです。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

12 件のコメント :

  1. おかべ なお2012年4月2日 23:18

    お帰りなさい。日本でお待ちしてました。今回も楽しんでくださいね。

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      ただいま~!
      今日は全国で、とんでもない大嵐ですね。
      早く穏やかな春の日が来ないかしら・・・

      友人たちに会って一緒においしいものを食べるのが、
      何よりも楽しみです。

      削除
  2. おかべ なお2012年4月3日 22:17

    今回は雪ではなく、台風並みの風・雨を有難うございます (^o^)
    こちらにいる間、穏やかな春でありますように。また素晴らしい日本の景色に巡り合えるといいですね

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      そうでした。1月には雪を運んできてしまったっけ。
      今回は帰ってくるなり、今まで聞いたこともない「爆弾低気圧」を
      経験してしまいました。
      これも私が運んで来たと、みんなに思われています。
      ミネソタの天気は穏やかでしたけどね~

      桜も咲き始めたので、もうこんな天気にならないよう祈っています。

      削除
  3. お久しぶりです。
    ご帰国されておいでなのですね。私なんぞ、先日バスポートが
    切れているこを発見~@@
    けど、日本への里帰りはほとんどないので無駄なんですよ。
    いいですね~本場の桜がみれるなんて羨ましいです。
    息子さんお偉いですね。人生の設計図がしっかりとできて
    おいでです。わが娘にも聞かせてあげましょう。同じ年かな?
    私は東京で育った昔のアンアン娘。今は、田舎大好きのおばちゃん。
    でも、ここでの生活大好きですよ。のんびりしていていいんだもん。
    日本での生活エンジョイしてきてくださいね。

    返信削除
    返信
    1. みどりさん、

      私もこちらに帰って来てから、広々としたミネソタの暮らしを懐かしく思っています。
      都会と田舎、それぞれの良さを味わえることを感謝しなければね。

      息子は、かなり回り道しちゃってますよ~
      やっとのことで、トンネルの先に光が見えてきた状態です。
      歯がゆくても、親は静かに見守ってやるしかないですね。

      パスポート切れちゃったんですか!?ありゃりゃ・・・
      急に何があるかわからないので、一応更新しておいてくださいね♪

      削除
  4. おかえりなさいまし~(^^ゞ
    今日は嵐のあとで空気もきれいではないですか?(って、どの辺に滞在中でしょうか?)
    息子さんシアトルにいらっしゃるのですかー。
    いいな、いいなー、シアトルマリナーズ好き~~~!!w
    いつかイチローがいる間に野球を見に行きたいと思っているのです❤(ミーハーでごめんなさいw)
    シアトルはとても美しい街ですね。写真に見入ってしまった㋱㋱
    今回の日本滞在は何日間くらいですか?
    花冷えして風邪などひかれませんようにどうぞたくさん楽しんで帰ってくださいねー(^^)/

    返信削除
    返信
    1. あちちさん、

      今日は台風一過という感じでしたね!
      (神奈川県にある実家に滞在しています。)

      息子もシアトルにたどり着いて早々、
      まずイチローの試合を見に行ったそうですよ。
      あそこだよって、ドームの場所を指差して教えてくれた時、
      思わず胸がときめいてしまいました♪

      日本の春を、思い切り楽しもうと思っています。
      どうもありがとう!

      削除
  5. sakuraさんお帰りなさい~ 
    私も若い頃この信州を出たい!そんな夢を持っていましたが
    今では考えられないでしょうが跡取り娘だった私は高校も卒業後の専門校も親に決められた道を歩んできました
    専門校は洋裁学校でした
    卒業後はその道に進みオーダーメイドでお針子として働き
    結婚後は実家の部屋を借りてその店の仕事を預かって子育てと仕事の両立が出来ました
    勿論仕事中は母が娘たちの面倒を見てくれていましたから母のお蔭です

    私もどっぷり田舎暮らしにハマっていますから普段はGパンばかり
    でも着物が好きだからお出掛けがある時は目一杯お洒落を楽しんでいます
    信州が大好き 山が大好き そんな私です

    息子さんの話を伺って胸にじ~んと来るものがあります
    そしてsakuraさんの気持も!

    どうぞ5月の半ばまでゆっくり日本を楽しんでくださいね

    返信削除
    返信
    1. YUKIさん、

      若い時は誰でも、都会の暮らしに憧れますよね。
      息子も大学生活をミネソタで過ごし、時には人間関係の濃すぎる田舎暮らしが、
      少し億劫になってしまったようです。
      でも一度離れてみて、改めてその良さに気付いたみたい。
      自分のルーツはここにあると感じたようです。

      「カーネーション」を見て、自分の手で好きなデザインの服を作れるって
      ステキだろうなと憧れました。
      芯のある生き方にも・・・
      YUKIさんはそれができるのですね。うらやましい♪

      削除
  6. 羨ましい限りです。私も早めにリタイヤして日本とアメリカを行き来したいです。  去年は4月頃帰る予定でしたがキャンセルしました。今年は仕事が忙しく1週間単位の休みしか取れそうに無いので諦め、日本からの友達と何処かに行くことにしたり息子夫婦達とフロリダに行く予定です。日本でエンジョイしてきてください。

    返信削除
    返信
    1. staさん、

      去年キャンセルされたのは、震災のせいでしょうか。
      こちらでは、まるで明日にでもまた大きな地震が来そうな感じに、
      新聞でもテレビ番組でも報道していて、かなり怖いです。。。

      息子さんご夫婦と一緒にご旅行・・・良い関係でないとできないことですね。
      フロリダにも、いつかぜひ行ってみたいです♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...