2013年10月27日日曜日

アメリカで日本のホームベーカリーを購入

長年、パンを焼く時には手ごねで頑張ってきた私ですが、ついにホームベーカリーをゲットしました~♪
(「ホームベーカリー」 という語は、ジャパリッシュ。  アメリカでは、bread machine または bread maker と呼ばれています。)

買ったら?と夫が最初に言ってくれたのは、去年の私の誕生日でしたっけ・・・
アメリカのアマゾンをチェックすると、前から欲しかったパナソニックの製品を発見!


1) Panasonic SD-YD250

一度に2.5斤も焼けるらしい大型の製品。
レビューに5つの星がついているのが、1,000件以上もあります♪

でもよく見たら、あれれ?

最初のレビューは2002年。。。
そんなに古い型を、いまだに扱っているわけ!? それだけ人気商品だということなのかしら。


2) Panasonic SD-RD250

小型の1斤焼き。
日本で出回っているホームベーカリーより、機能はやや劣りますが、1) よりは新しい機種。
これにしようかなと思っているうちに・・・


3) Panasonic SD-BMS105

パナソニックの最新モデル (みつけた当時の) が加わった!
これだと、話題のごはんパンも焼けるし、餅米からお餅も作れれるし、うどんパスタを作るコースもあり!!

1) と 2) は、パナソニック製品とはいえアメリカのモデルです。
英語表記になっていますし、日米の電圧が違うことも心配しなくて良いのに対し、この Panasonic SD-BMS105 は、日本製のをそのまま輸入とのこと。
すごく良さそうなのだけれど、変圧器も買わなきゃいけないかな・・・

お値段も、最初は400ドル近くしました。
日本だと半額以下で買えますが、里帰りした時、帰りに背負ってくるのも大変よねえ。

それに、預け入れ荷物は2個目から100ドル (デルタ航空の場合) 支払わなければなりません。
スーツケースと一緒に放り投げられて、壊れたりしたら、目も当てられないし。

迷っているうちに先延ばしとなり、気付いたら1年半も経ってしまったわけです。

待つうちに次第に価格も下がってきて、送料を入れても300ドル以下になりました。
結婚30周年も迎えたことだし、ええいと思い切って購入♪ (2年分の誕生日プレゼントも含まれていたりする)

アマゾンからのお知らせでは、10月下旬から11月中旬頃に着くということでしたが、オーダーしてから3週間もかからずに、無事に到着しました。


付属のミトンは、大きくてあまり使いやすくはないです。
はるばると日本から届いた箱に、ネコのキキも興味深々! クンクン・・・日本のにおいがするかな?


着いたその日のうちに、さっそく一番基本の食パンを焼きました。
レシピがたくさん載っている取扱説明書も、もちろん日本語です♪
(アメリカ人がオーダーした場合、読めなくて困るだろうなあ。。。)

材料を量って入れれば、あとは全部自動ですから、何て簡単なのでしょう。
ご飯を炊くのと、大して変わらない手間です。

待つこと約4時間・・・たまらなく食欲を刺激する香りが漂います。


なぜだかちょっといびつですが、まあいいでしょう。
とても待てず、まだ熱々のうちにスライスして頬張ってしまいました。


大感激のおいしさでした~~!!

翌日の朝トーストしたら、さくさくと軽い食感となり、夫と二人でうなりっぱなし♪
これよ、これよ!私たちの求めていたパンは・・・どうしてアメリカでは、こういうパンを店で売らないのかしら。


今回も、粉は King Arthurbread flour を使用。
アメリカでのパン作り、これ以外のブランドの粉ですと何だかいまいちです。

イーストは、初めてサフインスタントドライイースト saf-instant の赤を使ってみました。
店で4.8ドル位だったと思います。


真空パックになっていますが、開けてみたらイースト臭さをほとんど感じない・・・
古いのかしら?と心配してしまったほど。 でも、賞味期限はまだずっと先になっています。

実は、イースト臭が少ないのが、サフの特徴なのですって。
今まで使っていたカメリアのは、袋を開けるとプ~ンとイースト臭が強かったです。
私は結構好きだけれど、それが気になって嫌だという方には、サフはおすすめですね。

難点は、1袋に454gも入っていること。 賞味期限までに使いきるのは無理そう。
フリーザーで保存すると、イーストが結露して、イースト容器から自動で落ちないことがあるそうなので、冷蔵庫で保存します。


2日後には、ブリオッシュ風のパンを焼きました♪
バターも卵もたっぷり。 バターは、初めから混ぜ込む他に、後入れもします。
小さく切って、フリーザーで冷やしておき、スタートしてから35分後に投入。


薄力粉 cake flour も少し使って、お菓子風のパンです。


ホームベーカリーを持っていなかったのに、日本でつい衝動買いしてしまった雑誌。
この中にも、ぜひ試してみたいレシピがたくさん載っています。


これからも、毎日のように大活躍してくれそうなレッドマシン or ホームベーカリー
ちなみに、まだ変圧器は買っていません。
使った方がいいよという意見と、電圧の差は許容範囲だから大丈夫という意見とあって、悩みますね。。。

 *追記 : その後変圧器を購入して、いつも使用しています。 やはり心配でしたので・・・



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

12 件のコメント :

  1. こんばんは。

    パン焼き機、以前使ってましたが邪魔になって友だちに売ってしまいました、これを今後悔してるところです,汗 何故使わなくなったか。。焼き上がりのパンの耳がすごくかたくて、形がいびつで期待にそぐわなかった。。多分これが理由。でも今ならもっと巧く焼けそうな気がします。やはり市販のパンとはかなり違いますね。焼いてる途中のあのたまらないにおい。。またほしくなりました。♪変圧器も一緒に買ったんですが、いつも使い忘れてました、笑 これからおいしいパンを焼いてご主人と楽しんでくださいね!買おうかな?!

    余談ですが、このあいだネットで外国人によるのど自慢を見て感激しました。皆余りにも巧過ぎて。。興味ありますか?

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      外国人によるのど自慢?ぜひ見たいで~す♪
      アマチュアとは思えないほど歌が上手な方、多いですよね。

      私も以前、友人が2、3回しか使わなかったパン焼き機を
      邪魔だからと譲り受けたことがありましたが、
      結局やはり2、3回でお蔵入り・・・
      あまりおいしく焼き上がらなくて、面倒なだけでした。
      もう15年位前のことです。

      それに比べると、今のものは本当に素晴らしい性能です!
      日本のメーカーの方が、断然優秀らしいですよ。
      おすすめしちゃいます。

      削除
  2. おかべ なお2013年10月27日 22:31

    お久しぶり(^.^)  なんかちょっと照れくさいな~

    長い事悩んでゲットですね。見ているだけでいい香りが漂ってきます。私は、夏場はパンを作るのをやめてました。気温が高くて、発酵が・・・あらあら・・
    水を冷たくする!と書いてあったけど思うようにいかず 
    (笑) あきらめが 一番いい解決方法でした
    秋になったので 又始めようかな

    秋!哀愁漂いすぎて
    昨日 老後を飛越え お墓(共同供養塔)の説明を聞きに行ってきたの
    近いうちに申込みに行ってきます 
    そんな歳になったんだわ

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      お久しぶりです♪
      そうそう、夏場は特に水を冷たくした方がいいみたいです。
      手ごねだと、体温より高い温度の水を加えるのにね。

      お墓の説明とは・・・あらあら!
      備えあれば憂いなしと言うから、今から準備しておくのも悪くないかもね。
      お墓の問題、難しいですよね。
      先祖代々のお墓を守る人が、途絶えてしまったりして。
      アメリカの墓地は、思いきり明るくていい感じですよ。

      削除
  3. おはようございます。

    のど自慢のサイトです。昨晩再度鑑賞したんですが、巧すぎる人達が殆どなんですよ。
    私の好みはプエルトリコの人と仙台でゴスペルで活躍してる人、彼の考え方が好き。。これ以上書くとネタばれになるのでこの辺で。。楽しんでください!
    http://video.fc2.com/content/20131005Eq6kt01C

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      皆さん、すご~い!日本語で歌ったのですね。
      プエルトリコのオマールさん、ウクライナ貴公子さん、
      アメリカの美しすぎる21歳、仙台のゴスペル王子さん、
      気持ちのこもった歌に、やられちゃいました。
      人間の声って、最高の楽器だなとつくづく思いました♪♪

      女性は、きれいな方ばかりでしたね。
      フランスのラミャさんの百恵ちゃんには、泣かされました。。。
      良い番組を楽しませていただきました。 どうもありがとう♪

      削除
  4. ついにゲットですね。ホームベーカリーあると便利ですよね。てごねはちょっと大変ですし、こねてもらって、成型は自分で好きなようにっていうのもできますしね。私もホームベーカリーをもらってからは手ごねはほとんどしなくなっちゃったな。さらにニーダーを買ってからはすっかりおまかせです。^^ココアや抹茶や野菜パウダーを混ぜていろいろアレンジパンをつくっちゃってくださいね~。でもなんだかんだ言って一番美味しいのはシンプルな食パンかな。

    返信削除
    返信
    1. たまごろうさん、

      そうなんです、ついに!うれしくって・・・
      さっきも、朝食の時間に合わせてタイマーをセットしたところ。
      焼き立てのパンの香りで目覚めるなんて、最高の贅沢だわ♪
      色々な種類に挑戦したら、またご報告します。

      でも時々は、今まで通り最初から手ごねで作ることもあると思います。
      せっかくパン教室で教えていただいたのでね♪

      削除
  5. はじめまして。突然のメッセージで失礼致します。
    先週、ニューヨークに越してきまして、今日ホームベーカリーが届いたので、こちらで購入できる材料を調べているうちに、うちと同じホームベーカリーをお持ちのsakuraさんの記事に辿り着きました。
    図々しい質問で申し訳ありませんが、sakuraさまはどちらのスキムミルクを使われていらっしゃいますか?
    これから、食パンがメインですが、美味しいパンを焼けたらいいなと思っています。

    返信削除
    返信
    1. チェリーさん、

      はじめまして♪
      スキムミルクで出来上がりが変わるかどうか、
      色々試していないのでわからないのですが、
      私が使っているのは、たまたま目についたという理由だけで購入した
      SACO の mix'n drink real skim milk という、
      3袋が1箱に入った 9.6 oz. 入りのものです。

      おいしいパンが焼けますよう、祈っています (^o^)

      削除
  6. はじめまして。来年からロサンゼルスに住むのですが、日本からホームベーカリーを持っていく予定です。変圧器はどこでご購入されましたか?一般の電気屋では海外旅行者用しか売ってないと言われました。もしよろしければ是非教えて下さい。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、

      こんにちは♪
      変圧器はアマゾンで Simran SM-1000J Step Up and Down Japanese Transformer 1000W というのをオーダーしました。
      レビューに書かれている通り、100Vのプラグを挿す所が少しきついのがイマイチなのですが、
      今のところ、ちゃんと働いてくれていますよ。
      日本で買うより、ずっと安いと思います。
      ホームベーカリー、こちらでもうまく使えるといいですね。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...