2015年3月1日日曜日

足跡萌え♪

この頃少し気温が上がってきて、ウォーキングしていると汗ばむほど。
雪にはっきりと残っている動物や鳥の足跡をみつけるのも、冬のウォーキングの楽しみのひとつです。

以前発見したものも含めて、写真でご紹介しますね~
何の足跡かは夫が教えてくれたので、間違っているものもあるかもしれませんが・・・

何だか蝶々みたいに見える、リス (灰色リス gray squirrel) の足跡がかわゆい♪
この写真では下から上に向かって進んでいます。


開いた二つが後ろ足、閉じた二つが前足。 こんな風に、ギャロップしているようです。


ウサギの足跡との違いは前足。
リスのようにまっすぐには並ばず、前後に開いているのです。


もっと小型の赤リス red squirrel ちゃんは、家の周りにもたくさんいます。
名前をつけようと思っても、多すぎてどれが誰だかわからない。。。


足跡も、あちこちで入り乱れています。


鹿の足跡も、よく見かけます。 の形がくっきりで、わかりやすい。


やたらとデカい足跡! ひとつひとつがずい分離れているし・・・イエティ yeti (ヒマラヤの雪男) っぽくない!?
鹿が体ごと深い雪に入ってジャンプした時のかな?と夫は言うのですが。


引きずっているのもあります。 お疲れさま。


よく見かける謎の足跡。 オコジョ ermine みたいな小さな動物だな、きっと。


これも、何だかわからない。 上のよりずっと大きなもの。
左側は、夫のスノーモービルが通った跡です。 この上を歩くと楽なので、動物たちも利用している様子。


とても小さなかわいらしいのは、ネズミか何かかな?
なぜか角ばった動きをしている。 ちょこまかした奴じゃ。。。


途中から三方向に分かれている不思議な足跡です。 一体どういうことかしら。
お主、さては分身の術を使ったな!?


これは間違いなく鳥ですね。 多分グラウス grouse


時々、雪の上で遊んだ (?) 翼の跡も見つかります。


快晴の日が続いています。 今年は雪が少なくて楽だわ~


外の気温は約12度!
暖かさそうに見えますが、実は華氏12度なので、摂氏ですとマイナス11度位 (笑)
それでも、マイナス30℃代を経験した後には、おおっ、春っぽくなってきた!と感じます。


3月に入ったとはいえ、ミネソタの本格的な春はまだまだ先ですけれどね。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村 

4 件のコメント :

  1. こんにちは
    そうなんですよ!私も雪の上に残された動物達の足跡を
    見るのが好き。来週はサマータイムになるけど、ミシガンも
    雪が残っていますよ。また、ふるかな?
    アメリカの楽しさは、このダイナミックは自然と動物。
    私もエンジョイしています。
    いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。ポチ

    返信削除
    返信
    1. みどりさん、

      冬は、雪の上の足跡で動物たちの動きがよくわかって、
      思わずにんまりしてしまいますね♪
      都会で生まれ育った私が、こんなことに小さな楽しみをみつけるなんて、
      何だか不思議です。

      私もみどりさんみたいに、
      リスくんたちに名前をつけてご挨拶したいのですが、
      何しろ数が多すぎて。。。(笑)

      削除
  2. こんにちは。

    足跡。。多種で学習させてもらいました。
    雪のおかげで生息動物の実態が把握できますね。やたらにでかいものからネズミ(?)の可愛いちょこまかした足跡、散歩してて楽しくなるでしょう!赤リス君、家の近所では見かけない種類だわ。。。

    こちらはブルースカイの今日なんですが、夕方からまた降り出します。。泣

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      どれが何の足跡なのか、完璧にわかるとうれしいですが、
      まだ謎のものが多すぎます。。。
      リスとウサギの違いがわかるようになっただけでも、進歩かな?
      コロラドのピーター君は、何という種類のリスでしたっけ?

      こちらは今日から明日にかけてとても寒いですが、
      その後はぐ~んと気温が上がるようです。
      雪も少しずつ解けてきそうですよ。 楽しみ♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...