2015年7月6日月曜日

2015年 独立記念日のパーティーと子犬

今年も義妹夫婦の家で、4th of Julyアメリカ独立記念日) のパーティーがありました。
ほとんどの時間、ボートに乗って湖でどんちゃん騒ぎなのは毎年恒例です。
金曜から日曜まで延々と・・・


ボートの後ろには、フラフープとシャワーカーテンで工夫した簡易トイレも完備!


みんな見ないでね。 音も聞かないでね~~
ここには音姫なんてないので、音楽のボリュームアップでごまかします。
男性陣はボートから湖に飛び込んで用を足し始めた。 爽やかな顔しちゃって!


お隣りの家にも友人が集まって、平底ボート pontoon で遊覧中。
湖に面した家の住人は、こんなボートを所有している方が多いのです。
(何となく景色がぼやけているのは、カナダで山火事があったためだそう。)


うす暗くなってくると、湖の周りのあちこちの家の庭で花火が上がりました。
蚊と闘いながら湖の真ん中に出ていた私たちは、音のする方向にすばやく体をひねって鑑賞。
思わず 「たまや~」 と叫びたくなります。

四方八方でどんどん花火が上がるので、首が疲れちゃった。。。


今回のパーティーのために家で作って持って行ったのは、オルゾ (オーゾ) orzo という米粒みたいな形のパスタを使ったサラダ。
フェタチーズ、マリネしたアーティチョーク、紫玉ねぎなどを使うのが特徴です。

本当はブラックオリーブを使うのですが、今回はガーリック詰めのグリーンオリーブが中途半端に残っていたので、片付けるためにそれを使用。

参考にしたのは、こちらのレシピ (英語です) ⇒ Greek orzo salad
市販のイタリアンドレッシングや、バルサミコビネガー、オリーブオイル、レモン汁なども混ぜてしまいました。

紫玉ねぎは1/4個に減らし、トマトはチェリートマトを半分に切って・・・
1日前に作っておくと、味がしみておいしいよ~


それからこれも! 星条旗のケーキ Stars and Stripes Cake です。 独立記念日にぴったり!
お見せするような出来ではなくて恥ずかしいのですが、記録のために一応載せておこうっと。
プレーンなケーキを焼いてホイップした生クリームを塗り、フルーツを並べただけです。


急いで作ったので、いちごがかなり乱れてしまいました。。。
もしまた作る機会があったら、ブルーベリーの粒の大きさを揃え、いちごも同じような大きさのを選んで、もっとまっすぐに並べなくちゃ。

でも、スターズ Stars の代わりのブルーベリーはちゃんと50個 (アメリカの州の数)、ストライプス Strips も紅白で13列 (独立当時の入植地の数) あるということで、結構感心してもらえてよかったよかった。

自分でツッコミを入れるとすれば、50個ある星は本当は白なのだから、ブルーベリーを敷きつめて星型の口金を使ってクリームを50個絞り出すべきでした。 (でも面倒くせ~・・・)


ところで、娘が連れてきたコーギーの子犬カービィは、何にでも興味津々。
先輩のネコのキキにも 「遊ぼうよ!」 と突進していくので、キキは思い切り猫背になって威嚇していましたが、だんだん後退していき、ついには隠れてしまいました。


義妹の家では、ワンワン吠えたり大事なものをかじったりすることもなく、人懐っこいのでみんなのアイドルに♪


娘は、良いお母さんしているみたいです。 (でも、人間の子供はいらないかも・・・だって。)

コーギーは足が短くて尻尾もないので (生まれて間もなく切られてしまう) 、走っている後ろ姿がウサちゃんみたいでかわいいのです ♥♥♥
今度会う時には、倍ぐらいの大きさになっているはず。 このままのサイズでとっておきたい感じだなあ。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント :

  1. おかべ なお2015年7月7日 22:20

    楽しそうなパーティ 
    湖も自分の敷地!っていう感じですかね(^.^)
    ミネソタならではのお楽しみができるのは羨ましいな

    波もなさそうだし の~んびり 漂うのであれば やりたいな
    波はダメ!  学生時代 友人にボート?舟? で海によく連れ出されたのですが
    走ってるときは最高に気持ちいい!(^^)!
    沖に停泊すると  気持ち悪くて泣きそううだった(~_~;)  経験が・・・・

    花火も 湖上からなんて 素晴らしいですよね
    プロポーズされるのに最高のシチュエーションだわ 
    もうないか!(笑)

    こちらでは これから 東京湾 昭和公園 玉川 板橋等々の花火大会が続きます
    でも 雨とかで  中止になりかねないし 通勤電車のごとく押され押され・・
    体力勝負の花火見学
    もう体力的に無理かも (笑)

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      我が家の前の小さな湖はほとんど私物化 (笑) していますが、
      義妹夫婦の家の前の湖は結構大きく、たくさんの方が周りに住んでいます。
      確かに、ミネソタならでのお楽しみかな。

      私も船が揺れるのは大の苦手・・・すぐに気分が悪くなってしまいます。
      この程度の大きさの湖なら、よほど風の強い日に出るのでなければ
      気持ち悪くなるほど揺れる心配はないので大丈夫よ♪

      私も、多摩川での世田谷vs川崎の花火を懐かしく思い出していました。
      あれは豪華だったな~
      娘も浴衣を着て人にもみくちゃにされながら出かけて行ったのが、
      良い思い出だと言っていました。
      確かに、若いうちじゃないとできないことかもしれませんね~

      削除
  2. すてきなパーティーですね。
    工夫がいっぱいの簡易トイレも楽しそう。
    実際に使うのは、ちょっと勇気がいりそうですが、大音量の音楽が心強い。

    男性陣は暑くて水に飛び込んだのかと思いきや、用を足すためだったとは。
    それで、すっきりした顔で水に浮かんでるかと思うと、笑っちゃいました。

    orzoというパスタのサラダもおいしそうです。
    日本では見かけないパスタですが、どこかでゲットしたら作ってみたいです。

    そして、星条旗のケーキ!
    フルーツを並べただけなどと謙遜なさってますが、しっかり星条旗で、しかもおいしそう。
    そうそう、フルーツケーキですから、おいしいに決まってる。
    実は、アメリカで見かけるどぎつい色のクリームのケーキが、イマイチ苦手です。
    派手な色つきクリームより、フルーツで模様を描いたほうが、食欲そそります。

    返信削除
    返信
    1. marin さん、

      義妹夫婦の家からは、湖に降りていく階段が50段もあるのです。
      お酒が入ると、若い人でも一気に上って行くと息切れするほど・・・
      途中でトイレに戻るのは面倒なため、こんな簡易バージョンを工夫してくれたわけです。
      1人では使えないので、他の人がカーテンを押さえたりして、
      風の強い日は無理かも・・・みんなで大笑いしながらの使用です。

      orzo は日本ではあまり売っていないのかしら?
      ど~んと重くないし、食べやすくていい感じですよ。

      いつも素敵な写真をブログに載せていらっしゃる marin さんと比べると、
      素人丸出しのデコレーションで、お恥ずかしい。。。
      アメリカのド原色のケーキにはものすごく抵抗あるので、
      日本式の上品な (?) ケーキを広めようと企んでおります。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...