2017年3月19日日曜日

セントパトリックスデーに、なぜか日本刀登場

一昨日17日は、セントパトリックスデー St. Patrick's Day でした。
アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリック の命日ということで、世界各地でパレードなどが行われます。

私たちは友人夫婦の家に招かれ、定番のコンビーフとキャベツなどの野菜を煮込んだお料理をいただきました。
ギネスビールアイリッシュウイスキーが、食事のお供です。


この日は、何かグリーンのものを身に着けるのがお約束。
アイルランドのシンボルカラーだそうです。

左腕にギプス装着中の私は、おしゃれなセーターなどは全然着られず、袖口がボタンどめのシャツ類ばかり。
でも、何とかグリーン系のシャツをみつけ、お約束を破らずにすみました♪


食事の前に友人が、「アルコールが入る前に見せたいものがある」 と神妙な顔で持ってきたのは・・・


キャ~、日本刀!!
何十年も前に、友人のお父様がどなたかから譲り受けたらしいです。

怖いよ~、お願い、誰もご乱心なさらないでね。


友人が日本刀を見せてくれた理由は、できれば持ち主 (の子孫) に返したいと思っているそう。
名前らしいものが書いてあるので教えて!と頼まれたのですが・・・

田中さん・・・??? あとはよくわかりません。

 追記: コメントを残してくださった Akko さんにより、初めの部分は 「備中國住」で あることが判明。


それとも、中山さんなの?


(つば) にはアラビア数字、そんなのありなのか。。。


田中さんでも中山さんでも平凡すぎて、そこから手がかりをつかむのは無理そうです。
とんでもなく価値があるものなのか、ガラクタに近いのか、残念ながら私にはわかりません。

お父様の骨董品コレクションは数多く、友人もどう扱っていいのか困っているみたい。
これは象牙を縦半分にして、中にそれぞれ彫刻が施されたもの。


とても精巧なもので、大変高価なのかもしれません。
売るのも気が引けるし、子供たちに譲っても失くしたり壊したりしそうなので、まとめて博物館に寄付したいそう。

その他にも色々・・・中国のものが多いらしいです。


先祖代々伝わるものは、処分方法に頭を悩ませてしまいますね。
自分の趣味に合って日常的に使えたら、一番嬉しいですが。

アイルランドのお祭りの日なのに、なぜか様々な東洋のアンティークを見せてもらうことになり、不思議な一夜となりました。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント :

  1. 日本刀のは、私には 備中國住・・・何たらに読めます、ちがうかな?
    今も テレビの開運鑑定団をやっていますから、その道の人に 見てもらえるといいですね。

    返信削除
    返信
    1. Akko さん、

      本当ですね! おっしゃる通り確かに備中國住です。
      ありがとうございました。
      その後の 「何たら」 の部分が読めませんが、一歩近づけたような気がします。
      一体何百年前に作られ、どんなものを見てきた刀なのか、考えるとドキドキ・・・
      息子が見たら、絶対欲しがるだろうな。

      削除
  2. 今日、東京は雨で気温も10度にも届かなかったのに、なぜか桜が開花したそうです。日曜日から始まった甲子園の高校野球も今日は雨でお休みです。ご興味ないかもしれませんが、セサミストリートに新たに自閉症のキャラクターが来月登場するそうです。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000074-reut-ent ご親戚に小さい子供さんがいらっしゃるようなので。Sakuraさんや私が学生の頃、英語の勉強のためにセサミストリートを見ておりました。キャラクターグッズなんかない時代でした。日曜日にNHKの教育テレビで放送されていました。そちらでは今でも1日数回放送されていますか。40年近く前はそうでした。米国でも都会の方がチャンネルの数が多いですね。日本もそうですが。40年近く前、ウィスコンシンの友人一家が白黒のテレビを見ており、驚いた記憶があります。今は、もちろんカラーを見ているでしょうが。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、

      東京で真っ先に桜が咲くとは不思議ですね。
      セサミストリートは子供たちが大好きで、クッキーモンスターやエルモのぬいぐるみで
      よく遊んでいました。 (今でも家にありますよ♪)
      自閉症のキャラクター登場は、いかにもセサミらしいな~という気がします。
      自閉症の子がどんな振る舞い方をするのか他の子も理解し、それもOKなのだと自然に受け入れることができるようになるかもしれませんね。

      小さい子たちがいる親戚の家にはテレビがないため、セサミストリートがどの位の頻度で放送されているのかはわかりません。。。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...